展示案内

2017年度コレクション展Ⅰ 時を映す女性像  特集展示:松本宏―エロスの世界―

明治以降の日本絵画の女性像の特徴は、科学的な視点から対象を捉え、陰影による立体性や質量感を表現する西洋の新しい描法が採りいれられた事があげられます。その中でも裸婦像は、西洋絵画の基本として、また身体の理想として描かれてきました。今日においても、女性像は大切なモチーフのひとつであり、身体的な女性の美しさを表現するとともに、精神的な美の象徴として、多くの作家が取り組んでいます。
本展では、当館が所蔵する内外の作家の油彩画、版画、彫刻に表現された、さまざまな女性像を通じて、明治から現代にわたりそれぞれの時代を生きた画家の視点による女性の姿と美の追求をご覧いただきます。
加えて、特集展示として、昨年度当館へご寄贈いただいた神戸ゆかりの作家のひとりである松本宏(1934-2013)のエロスの世界を紹介いたします。松本の描く裸婦像は単なる姿態の表現ではなく、人間と人間の間にとりまく心理的な空間を裸婦像で掘り下げようとしています。人間探求の軌跡を、松本の描くエロスの世界から探ります。

出品作家:

藤島 武二
梅原 龍三郎
安井 曽太郎
鈴木 誠
東郷 青児
木下 義謙
内田 巌
中西 利雄
猪熊 弦一郎
小磯 良平
網谷 義郎
西村 功
池田 満寿夫
松本 宏
中山 忠彦
横尾 忠則
吉仲 正直
石井 一男
髙野 卯港
武田秀雄
森村 泰昌

オーギュスト・ロダン
ピエール=オーギュスト・ルノワール
エミール=アントワーヌ・ブールデル
マリー・ローランサン

caption

会期 2017/04/11(火) ~ 2017/06/18(日)
開場時間・休館日 ■開館時間:午前10時 ~ 午後6時(入館は午後5時30分まで)

■休 館 日:月曜日
入館料 ■入 館 料:一般 400(320)円/大学生以下無料/65歳以上の方、障害のある方とその付添いの方1名は半額
開催者 ■主  催:BBプラザ美術館・株式会社シマブンコーポレーション

■後  援:神戸市・神戸市教育委員会・朝日新聞神戸総局・神戸新聞社・産経新聞社・日本経済新聞社神戸支社・毎日新聞神戸支局・読売新聞神戸総局・サンテレビジョン・ラジオ関西
関連プログラム・
イベント
◆展覧会関連企画
講演会「日本美術とヌード」
日 時:2017年5月27日(土)14:00~15:30
講 師:宮下規久朗氏(神戸大学大学院人文学研究科 教授)
場 所:シマブンホール(BBプラザ4F)
定 員:100名 申込不要 聴講無料

 

◆ゴールデンウィーク特別企画
ワークショップ「クレパスでスクラッチアートにチャレンジしよう!」
日 時:2017年4月30日(日) 14:00~15:30
講 師:清水靖子氏(サクラアートミュージアム主任学芸員)
場 所:BBプラザ内
定 員:20名  要事前申込
対象年齢:小学生
参加費:500円
申込締切日:2017年4月14日(金) 当日消印有効
申込方法:往復ハガキに ①参加者氏名(ふりがな) ②年齢 ③郵便番号 ④住所 ⑤電話番号
を記入の上、下記へ送付してください。
※応募多数の場合は抽選を行い、当落に関わらずハガキで通知いたします。

協  力: 株式会社サクラクレパス

【BBプラザ美術館ワークショップ係 〒657-0845神戸市灘区岩屋中町4丁目2番7号 BBプラザ2F】