展示案内

堀尾貞治 あたりまえのこと<今>

 堀尾貞治は1939(昭和14)年に神戸市兵庫区に生まれました。美術教師との出会いや民芸運動に尽力した叔父の影響により、15歳の時に一生美術をやりつづけると決心しますが、家庭の事情により美術学校へは進めず、中学卒業後は三菱重工神戸造船所へ入社。1998(平成10)年に定年を迎えるまで、仕事と創作活動を両立させ、これまで多い時には年間100回以上という超人的なペースで、個展やグループ展、パフォーマンスなどを行ってきました。
 具体美術協会には1965(昭和40)年に初出品し、翌年から1972(昭和47)年の解散時まで在籍。1985年(昭和60年)頃より、目に見えない「空気」という存在を「あたりまえのこと」と表現し、行動的な制作から生み出す「空気」を可視化するための様々な試みをつづけてきました。例えば、木片やパレットなど、身の周りのあらゆるものに、毎日1色ずつ塗り重ねていく<色塗り>は、一見意味を持たない単純な行為ですが、アトリエの物質自体を行為の集積造形として現前化させるものであり、日々の制作活動を始める前の儀式ともいえます。
 今回は、堀尾独自の行為の日常化ともいえるこれらの<色塗り>作品約三千点を一堂に展示します。また、日常生活の中にあるさまざまな矩形を見出し、作品として発展させていく<四角連動>、目撃者の有無にかかわらず、関連した行為を異なる空間で行い、時間と空間をつないでいく<同時空間>など、堀尾氏が三十年間近くに亘り一貫して「あたりまえのこと」をテーマに行ってきた身体的行為から集約された美術表現の「今」をご覧いただきます。
 その時々で自らのもつ状況を受け入れ、時間や空間、人を含めた日常生活全般と美術活動を共鳴させ、自身の創作精神を具現化させてきた堀尾貞治の独創的な世界を五感で体感いただければ幸いです。 

20140321

会期 2014/03/21(金) ~ 2014/06/01(日)
開場時間・休館日 開館時間:午前10時 ~ 午後6時(入館は午後5時30分まで)
休館日: 毎週月曜日(但し5/5開館、5/7休館)
入館料 一般 300円、大学生以下無料
*いずれも 65歳以上の方、障がいのある方とその付き添いの方1名は半額

■フリーパスバッグ(限定500枚) 1,200円(税込)
*期間中ご持参いただくと、何度でも入場していただける大変お得なバッグです。ただし、入場いただけるのはバッグを購入されたご本人に限ります。
開催者 主催: BBプラザ美術館・株式会社シマブンコーポレーション
後援:  神戸市・神戸市教育委員会・朝日新聞神戸総局・神戸新聞社・産経新聞社・日本経済新聞社神戸支社・毎日新聞神戸支局・読売新聞神戸総局・サンテレビジョン・ラジオ関西
協力: 現場芸術集団「空気」他
関連プログラム・
イベント

公開制作、パフォーマンスなど

【3月のイベント】
■公開制作<にわか彫刻>
日時:2014年3月21日(金・祝)午前10時~
場所:2F北西階段および踊り場(片山キッズクリニック西側)
対象:どなたでも(参加無料)

 ■パフォーマンス<消す>
日時:2014年3月21日(金・祝)午後2時~
場所:2Fアトリウムの内と外
対象:どなたでも(参加無料)

【4月のイベント】
■パフォーマンス<コロンコロン>
日時:2014年4月19日(土)午後2時~
場所:2Fアトリウム
対象:どなたでも(参加無料)

 【5月のイベント】
■パフォーマンス<百均絵画 こどもの日を前に>
日時:2014年5月3日(土)午後2時~ 
場所:2Fアトリウム
対象:中学生以下(参加費100円)/先着100名

■トーク「堀尾貞治氏を囲んで」
出演:堀尾貞治氏・山下克彦氏(アーティスト)・山本淳夫氏(横尾忠則現代美術館学芸課長)
司会:坂上義太郎(当館顧問)
日時:2014年5月24日(土)14:00~15:30 
場所:シマブンホール(BBプラザ4F)
定員:100名(先着順) 聴講無料
*トーク終了後、会場付近でパフォーマンスを行ないます。(16時頃から<予定>)

 【6月のイベント】
■クロージングパフォーマンス
日時:2014年6月1日(日)午後5時~ 
場所:展示室ほか
対象:どなたでも (参加無料)
その他 【同時開催】 
本展覧会開催に合わせて、堀尾氏と親交のある有志の画廊、書店、飲食店にて、<四角連動>、<同時空間>をテーマとした、堀尾貞治氏に関連のある展示などを行います。

協力:
アートスペース虹、天野画廊、Gallery Ami-Kanoko、楓ギャラリー、ギャラリー菊、ギャラリーマーヤ、海月文庫アートスペース、スペース御蔵跡、スペース草、不二画廊、LADS GALLERY、アートスペースかおる、アトリエ2001、アトリエ苺小屋、ギャラリーAO、ギャラリーあしやシューレ、ギャラリー開、GALLERY 301、ギャラリー島田、ギャラリー歩歩琳堂、ギャラリーPaw、ギャラリーヤマキファインアート、STREET GALLERY、トアロード画廊、トンカ書店、南京町ギャラリー蝶屋、花岡画廊、ぎゃらりー由芽、アッシュ・ド・カフェ、SORA、たまいち、BARメタモルフォーゼ 、ギャラリー耀&カフェらっくらいず 他(予定)

◇ <四角連動> <同時空間>スタンプラリー
協力画廊、書店、ミュージアムロード内の飲食店の一部店舗に設置した堀尾作品を巡るスタンプラリーを実施します。規定数のスタンプを集めて当館受付に提示いただいた方へ、堀尾貞治氏の作品をプレゼント(先着100名)。